検索
  • georgenagao

和久傳 神戸舞子お菓子教室CakeCake


和久傳 の笹水無月 

六月のたった三日間しか 販売されないという貴重なお菓子を いただきました。 京の伝統行事 水無月の祓えに合わせ 厄除けの小豆を食すという意味で 小豆と葛を合わせた和菓子 とても上品なお味! こんな水無月もあるんだな…

感動でした。 ご馳走さまでした。


0回の閲覧

©2019 by Cake Cake